「がん患者学会2019」パネルディスカッション

「がん患者学会2019」パネルディスカッション共催報告

8月31日、9月1日に開催された「がん患者学会2019」(主催:一般社団法人全国がん患者団体連合会)。二日目のプログラムとして、RCJと国立がん研究センター希少がんセンター共催企画のパネルディスカッション「希少がん患者が […]

オンコロニュース:第1回希少がん患者サミット報告(上)

オンコロに「第1回希少がん患者サミット」が掲載

がん情報サイトオンコロhttps://oncolo.jpにて、「第1回希少がん患者サミット」のレポートが3回に分けて公開されます。 すでに6月5日に公開された初回レポートは、「第1回希少がん患者サミット」報告(上) まれ […]

30

第1回 希少がん患者サミットが開催されました

2019年4月27日の「第1回 希少がん患者サミット 〜これまでの希少がん、これからの希少がん〜」(主催:RCJ、共催:国立がん研究センター 希少がんセンター)は、250名の参加者のもと、盛会に開催いたしました! 初めて […]

09

第1回 希少がん患者サミット 〜これまでの希少がん、これからの希少がん〜

RCJ理事会報告でお伝えしていた「第1回 希少がん患者サミット」について、内容が決まってまいりました。正式な告知は後日となりますが、まずはお知らせいたします。 第1回希少がん患者サミット 〜これまでの希少がん、これからの […]

第1回MASTER KEYプロジェクト定例会

MASTER KEY プロジェクトQ&A

MASTER KEY(マスターキー)プロジェクトは、希少がんについて遺伝子情報などのデータを集め、さらに臨床試験を行って、希少がんのお薬を開発していこうというもの。国立がん研究センター中央病院が中心となり、医療機関、製薬 […]