第2回希少がん患者サミット 延期のお知らせ

2020516日(土)に、多様な新ニーズに対応する「がん専門医療人材(がんプロフェッショナル)」養成プラン共催、公益財団法人日本対がん協会協力により、京都大学国際科学イノベーション棟にて、「第2回希少がん患者サミット」を開催すべく、準備を進めてまいりました。
 
しかし、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡がりにより、政府から発出された緊急事態宣言に伴い、開催を中止するか、延期するか、web上で講演を公開するかなど理事会にて熟考した結果、講師や参加者の皆さまの健康と安全、そしてまだまだ収束が見えない現状を踏まえ、第2回希少がん患者サミットを1年間延期することといたしました。
 
開催日程につきましては、20215月頃を予定しておりますので、決まりましたら、改めてお知らせいたします。
 
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。