参加募集!「第1回 希少がん患者サミット 〜これまでの希少がん、これからの希少がん〜」

4月27日(土)、RCJ主催・国立がん研究センター希少がんセンター共催の「第1回 希少がん患者サミット 〜これまでの希少がん、これからの希少がん」を東京築地の国立がん研究センター新研究棟にて行います。

日時:2019年4月27日(土)11時〜16時15分(10時半開場)
会場:国立がん研究センター新研究棟1階 大会議室(東京都中央区築地5丁目1-1 国立がん研究センター 築地キャンパス内)
対象:希少がん患者・家族・遺族・一般
定員:300名(申し込み順に受け付け、定員に達し次第締め切ります)
お申し込み:必要。こちらからお手続きください
参加費:無料

主催:一般社団法人日本希少がん患者会ネットワーク
共催:国立がん研究センター希少がんセンター
問い合わせ先:日本希少がん患者会ネットワーク事務局
(メール:info@rarecancersjapan.org、電話:080-4155-4002 なるべくメールにてお願いいたします)

「サミット」と名付けたとおり、参加者の皆様とともに、希少がんが置かれている状況を理解し、課題解決に向けて考えていくイベントです。

第1回目となる今回は、「知る」ことにウエイトを置きました。それは希少がん患者(家族・遺族)の私たちが、自分たちの困りごとを伝え、そしてそれを解決していくためには、まず、現在、医療等でどこまで対応が進んでいるのかや希少がん患者共通の困りごと等を知る必要があるからです。次なるステップに向けて、参加者で共有していきましょう。

詳しい内容につきましてはご案内リーフレットPDFをご覧ください(上の画像をクリック)。

※お申し込み必須となります。参加ご希望の方は以下の申し込みフォームをクリックしてお手続きください。(ご家族・お連れ様とのご参加でもお一人ずつお申し込みください。)

第1回 希少がん患者サミット申し込みフォーム

なお、フォームの自由記述欄にご記載いただいた内容については、当日の意見交換での参考にさせていただきます。

希少がんの患者さん、ご家族の方はもちろん、医療関係者や私たちの活動にご賛同くださる方々も、お申し込みをお待ちしています。